職場 気になる人 年下

職場の気になる年下男子の気持ちを探る方法

スポンサーリンク

ここでは職場の気になる年下男子の気持ちの探り方
についてお伝えします。 

 

毎年4月になると新入社員が入ってきます。

 

仕事に慣れるまでは先輩社員が色々と教えたり、手伝ったりすることになります。

 

特に女性の先輩社員からすると、年下の男性新入社員は危なっかしくて放っておけない存在です。

 

 

色々とサポートしているうちに、新入社員の中にふと気になる人ができる場合があります。

 

初めは先輩社員として姉のような感じでサポートしているうちに、恋愛感情が芽生えてしまうのです。

 

 

そのような時の対応の仕方には2つあります。
密かに恋愛感情を温めていくか、恋愛感情を切り捨ててビジネスライクに努めるかです。

 

このような職場における先輩社員と新入社員の関係はよくあることで、年下の新入社員の中にも年上の先輩社員に憧れを持つことがあります。

 

必ずしも恋愛感情を切り捨てるのが良い選択ではないのです。


スポンサーリンク


特に男性の新入社員にとっては社会に出て最も不安な時期に、色々とサポートしてくれる先輩女子社員はまぶしい存在なのです。

 

両方が好きになって恋愛が生まれ、結婚することもあるのです。

 

ただし職場恋愛で難しいのは、あからさまに感情を出せないという点です。

 

密かに思っていても、絶対に同僚に知られてはならないのです。

 

 

その制約がまた感情を高めるのです。

 

 

もし新入社員の中に気になる人ができた場合、その人が自分をどのように思っているかを知る方法があります。
それは職場の飲み会です。

 

男性はお酒が入ると無防備になります。

 

その時に間違ったふりをして、つま先で相手の足に触れてみるのです。
その時の反応でわかります。
もし男性の方に恋愛感情があれば、敏感に反応するはずです。


⇒ 暑い夏を乗り切る!ひんやりグッズ特集【楽天】


スポンサーリンク