上司 好き ボディタッチ

職場の上司が好きな女性の部下にするボディタッチとは

スポンサーリンク

「最近やたら上司がボディタッチしてきて気になる?」

 

ここでは好きな部下にボディタッチする理由・心理について掘り下げてみます。

 

職場には様々な人々が働いており、人間関係を円滑に築く事も社会人としては大切な事です。

 

でも、時には人間同士の付き合いという事でどうしても個人的な感情が生まれてしまう事もありね。

 

特に異性間においては特別な行為の感情を抱いてしまう事もあります。

 

 

仕事をする上で、経験を積み、自分を良い方向に導いてくれる上司の存在はとても貴重で、なくてはならない存在のようにも感じます。

 

その上司に対して、尊敬の念からさらに一歩踏み込んだ、異性としての行為の気持ちを持ってしまう事は珍しい事ではありません。

 

 

さらに、その上司の側からしても自分を尊敬し慕ってくれる部下に対して、可愛いとか大事にしたいという感情がいつの間にか恋愛感情に変わってしまう事もあります。

 

相手を人間として好きという気持ちが、異性として好きだという感情は、知らず知らずのうちに行動に出てしまう事もあるのです。


スポンサーリンク


 ボディタッチは好きの表れ?

その行動の一つとしてボディタッチが挙げられます。

 

何気ない会話の中で軽く相手の体に触れてしまう事は、相手に特別な恋愛感情を持っていなくても起こり得る事です。

 

でも、どちらか一方でも相手にそのような感情を抱いている場合は、その意味が全く違うものになってしまいます。

 

 

上司と部下という関係において、仕事の成果などに対して上司が部下を褒めるという場合。
その反対で失敗に対して責めたり慰めたりする場合などにはボディタッチが起こりやすい傾向があります。

 

主に、頭や肩をポンポンと叩くというものが多いのが一般的ですね。

 

女性にとってそれらの場所は恋愛感情を持った相手から触れられると特別な喜びを感じる場所でもあります。

 

 

それを相手がわかってやっているのであれば完全に脈あり反応と捉えることができます。

 

自分も相手の事を好きだし相手もそれをわかって自分の体に触れてくるのだと捉える事が出来るからです。

 

恋愛感情があるかどうかでボディタッチは意味合いが全く違ってくるのです。


⇒ 暑い夏を乗り切る!ひんやりグッズ特集【楽天】


スポンサーリンク