飲み会 ボディタッチ 心理

飲み会での女性からのボディタッチに対する男性心理

スポンサーリンク

ここでは飲み会での女性からボディタッチすることによって
男性心理がどう変わるのか?
ということについて掘り下げてみます^^

 

女性からのボディタッチが男心をくすぐる、という話を聞いたことがあるでしょうか。

 

なぜならばボディタッチは好意を分かりやすく表現するにはうってつけだからです。

 

女性から好意を積極的に表現されて、嫌な場合が少ないのが男性心理です。
ちょっと女心に疎い男性もボディタッチなら、こちらの好意を感じてくれます。

 

 

これから異性として意識して欲しい場合や、お互いが気になっているけど恋人になるためにあと一歩が欲しい場合などに有効な手段です。

 

でもベタベタ触るなんて遊び慣れた女だと思われそう、恥ずかしくてこちらから触れるタイミングが分からない、など躊躇してしまう女性も多いです。

 

 

そんな女性におすすめは飲み会です。
職場や学校などの場と違って、打ち解けた雰囲気になりやすい飲み会は、2人の距離を一気に縮めるチャンスです。

 

さりげなく触れるために、飲み会で彼の横の席に座って勝負スタートです。


スポンサーリンク


飲み会でのボディタッチで大切なのは、特定の相手に限ってさりげなく触れるということです。

 

誰にでもベタベタする女性に男性が不信感を抱くのは当然です。
しかもべったり触る必要はありません。

 

触れそうな距離にお互いの足があって、どちらかが足を動かすとたまに触れ合う…というぐらいで十分です。

 

 

ただし大勢での飲み会の場合は、周りの目に気をつけましょう。
TPOをわきまえないと、空気が読めなくて常識のない女性と思われてしまいます。

 

本人たちにしか分からない程度に自然に触れ合う、という状況を演出してください。
物理的に距離が近くなると精神的にも距離が近くなるのは、男女共通の心理です。

 

 

女性であれば男性から口説いて欲しいと思う方は多いですが、男性の心理としても好意を寄せられているかどうか分からない相手を口説くのは勇気が必要です。

 

ボディタッチで素直な女心に気付いてもらいましょう。


⇒ 暑い夏を乗り切る!ひんやりグッズ特集【楽天】


スポンサーリンク