ボディタッチ 男性心理 腰

腰にボディタッチする男性心理とは

スポンサーリンク

ここでは腰にボディタッチをする男性心理について紹介します。

 

女性からみて、気になる彼や男性からのさりげないボディタッチは、ドキドキして気になってしまうものですよね。

 

普通は肩を触られたり、頭をなでられることは良くありますが、腰に触れられたときは、ちょっと脈があるように思ってしまいます。

 

 

では、腰に触れてくる時の男性心理とは、どのようなものなのでしょうか?

 

単に興味があるから触れてくる場合もあるし、酔っぱらっている時だと、ただ単に下心があるだけで
触れてきた可能性もあるので、後者の場合はあまり本気に取らない方がよさそうといえます。

 

また、特に酔っぱらってない時でも腰や下半身に触れてくるときは
その女性に対して、かなり気が緩んでいる証拠でもあります。

 

ただし、冗談で触れてきたり、友達感覚のようにしか思ってない場合もあるかもしれません。

 

脈があるかなしかは、腰にどんな感じで触れてきたのかによっても変わります。


スポンサーリンク


たとえば、明らかに撫でるような、さするようなちょっといやらしい触り方をされたのであれば
ズバリ下心が隠れている可能性大です。

 

女性慣れしている男性だと、触れることによって女性との心の距離感をはかろうとする人も多いです。

 

ここではっきりとNOといわないと、勘違いしてエスカレートしてくる男性もいますので
触れられる事がいやだなと感じたら、さっと身体を離したり、きちんと断るようにしましょう。

 

 

反対に軽くつついて来たりだとか、とくにいやらしい感じじゃないのであれば
ただ単に友達としてちょっかいを出したくて、触れてきただけかもしれません。

 

 

友達同士だったり、あるいは脈ありの男性から触れてきたのならば、
いきなり拒否反応を示すのではなく、軽く仕返しして相手とのスキンシップを交わすこともできるので
相手との距離が縮まるきっかけにもなります。


⇒ 暑い夏を乗り切る!ひんやりグッズ特集【楽天】


スポンサーリンク